• [ 商品コード ] ale006
  • 4560149800368
  • アレルギー総合検査(総IgE・スギ花粉・ハウスダスト)
アレルギー総合検査(総IgE・スギ花粉・ハウスダスト)

▼画像をクリックすると拡大します。

春先のスギ花粉症をはじめとしたアレルギー性疾患は近年、増加の一途をたどっており、
今では日本人の約3割の人が何らかのアレルギーに関係があると言われています。
アレルギー性疾患は、花粉症のような鼻炎ばかりでなく、気管支喘息、蕁麻疹、アトピー性皮膚炎などの症状を引き起こします。
アトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎などでご自身が気づかなかった感作を発見することができるかもしれません。

●身近なアレルゲンとして代表的な項目をまとめて検査できます。
●陽性・陰性での結果報告となります。

★☆ 総IgE・スギ花粉・ハウスダスト ☆★

【総IgE】

アレルギー体質であるかどうかを検査します。
血中のIgEを測定する方法をRAST法といい、この結果が陽性であれば、血中に特異なIgEが存在してアレルギーの発現に関与している可能性があることを示します。

【スギ花粉】

2〜4月が飛散時期になります。
花粉が原因で起こるアレルギ−性鼻炎・結膜炎を「花粉症」と呼び、「花粉症」の中でスギが原因のものを「スギ花粉症」と呼びます。
春先にはスギ花粉がたくさん飛散し、スギ花粉は最長250km飛散すると言われています。天気の良い日や気温が高くなった日には、突然 大量にスギ花粉が飛散します。

【ハウスダスト】

ハウスダストに対するアレルギー疾患の可能性を検査します。
ハウスダストとは室内のちりやほこりのことで、ダニの死骸や排泄物、人間のアカやフケ、毛髪、ペットの毛、衣服、寝具、じゅうたんの繊維くず、食物のくずなどが含まれています。
通常の掃除ではなかなか除去できない、非常に微細なちりのことを言います。


検査は【登録衛生検査所】にて行います。

お客様に採取して頂いた検体は、登録衛生検査所にて検査を致します。
登録衛生検査所とは、臨床検査に関する法律で定められた施設基準や検査体制を満たし、各都道府県知事に登録を認められた検査施設です。
病院や診療所等の医療機関から外部に委託される検体検査を行っています。
検査を行うのは、臨床検査技師といい、国家資格を持った検査のエキスパート。
検査という専門分野での経験と知識と技能を公に認められた人たちです。


【商品発送後の返品・交換について】

商品の特性上、配送中の破損、商品の瑕疵、品違い、その他
当社が認める場合を除き、返品・交換は一切お受けできません。


FAST PIC




【会員登録された方は必ずお読みください!!】




※ドメイン指定受信・本文にURLがあるメールの受信拒否などの制限されている方は、
 当社からのメールを受信できない場合がございます。
当社ドメイン @healthwave.co.jp を指定受信の設定を必ず行ってからご登録ください。
  • [ 商品コード ] ale006
  • 価格6,480円(税込)
  • 販売中
  • この商品を友達にすすめる
  • この商品について問い合わせる
  • お気に入りに追加
  • 返品の条件につきまして
戻る
QRコードで簡単アクセス♪
スマホの方はこちら
↓↓↓


モバイルの方はこちら
↓↓↓
あなたの携帯電話にショップのURLを送信できます。
営業カレンダー
12月の営業日
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
1月の営業日
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
受付時間:9:30~18:00
(土日祝日・当店定休日除く)